安全・安心・確実・満足の行くサービスを提案いたします。

ロゴ
   | HOME |

運輸安全マネ ジメント

1.輸送の安全に関する基本的な方針(平成30年度)

  平成30年1月1日〜平成30年12月31日

  株式会社吉富運輸は、輸送の安全確保が自動車運送事業者の社会的

  使命と深く認識し、全社員に輸送確保が最も重要であるという意識の徹底

  を図り、安全マネジメント体制の維持、継続的改善に努めるため、次の

  とおりに安全方針を定め周知する。

  @経営トップは輸送の安全の確保が事業経営の根幹である事を深く意識し、

   社員に輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、また

   社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たします。


  A運輸安全マネジメントを確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行

   する事により、絶えず輸送の安全性の向上に努めます。


  B輸送の安全に関する情報について、公表します。


  C運輸安全マネジメントを全社員が一丸となって確実に実施し、PDCAサイ

   クルにより継続的に見直しと改善に努めます。



2.輸送の安全に関する目標(平成30年度)及び目標の達成状況

  平成30年1月1日〜平成30年12月31日



大阪営業所
目標項目
平成29年度目標
平成29年度実績
平成30年度目標

人身・重大事故
0件
0件
0件

物損事故
0件
0件
0件

交通違反
(運転記録証明書)
3 件
3件
2 件

西神営業所
目標項目
平成29年度目標
平成29年度実績
平成30年度目標

人身・重大事故 0件
0件
0件

物損事故 0件
0件
0件

交通違反
(運転記録証明書)
4件
3件
2件

神戸営業所
目標項目
平成29年度目標
平成29年度実績
平成30年度目標

人身・重大事故 0件
0件
0件

物損事故 0件
0件
0件

交通違反
(運転記録証明書)
3件
2件
1件

加古川営業所
目標項目
平成29年度目標
平成29年度実績
平成30年度目標

人身・重大事故 0件
0件
0件

物損事故 0件
0件
0件

交通違反
(運転記録証明書)
3件
2件
2件

東広島営業所

目標項目
平成29年度目標
平成29年度実績
平成30年度目標

人身・重大事故
0件
0件
0件

物損事故
0件
0件
0件

交通違反
(運転記録証明書)
3件
3件
2件

3.自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

 (平成28年度) 平成28年1月1日〜平成28年12月31日

  ※該当無し(全営業所)
事故の種類
有責
無責
計(件)
転覆
0
0
0
転落
0
0
0
衝突
0
0
0
重傷等
0
0
0
車両故障
0
0
0
橋脚・架線の損傷
0
0
0
他2条規定事故
0
0
0

0
0
0
 「有責」:当社に過失のある交通事故
 「無責」:当社に過失の無い交通事故
   ※行政処分無し

 (平成29年度) 平成29年1月1日〜平成29年12月31日

  ※該当無し(全営業所)
事故の種類
有責
無責
計(件)
転覆 0
0
0
転落 0
0
0
衝突 0
0
0
重傷等 0
0
0
車両故障 0
0
0
橋脚・架線の損傷 0
0
0
他2条規定事故 0
0
0
0
0
0
 「有責」:当社に過失のある交通事故
 「無責」:当社に過失の無い交通事故
   ※行政処分無し



4.運輸の安全に関する組織と指揮命令

  「安全管理規定」にて定めております。

 【経営トップ】 → 【安全統括管理者】 → 【営業所長】 → 【運行管理者】 → 【乗務員】
                
                 ↕

           【安全品質委員会】


5.輸送の安全に関する重点施策 (平成30年度) 平成30年1月1日〜平成30年12月31日

 1)輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規定に定められた

   事項を遵守いたします。

 2)輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます。

 3)輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正処置又は予防処置を講じます。

 4)輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有いたします。

 5)輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施いたします。



6.輸送の安全に関する計画 (平成30年度) 平成30年1月1日〜平成30年12月31日


実施項目

実施項目
1
・運転記録証明による安全指導
・年始安全会議
 (経営トップ、管理職全員参加)
7
・適正診断の実施
・運転記録証明による安全指導
2
・無事故無違反乗務員表彰
8
・ドライブレコーダーによる安全、エコ指導
3
・春の交通安全運転推進月間
9
・秋の交通安全運転推進月間
4
・乗務員安全会議
10
・乗務員安全会議
5
・ドライブレコーダーによる安全、エコ指導
11
・SASスクリーニング検査の実施
6
・燃費計を使用したエコドライブ研修
12
・年末交通事故防止月間
・飲酒運転防止強化月間

 ・毎月実施 役員、全営業所(所長、運行管理者)による安全会議の実施。

 ・毎月実施 経営トップ会議にて事故、安全推進状況の報告。

 
7.輸送の安全に関する予算等の計画(平成30年度)と実績額(平成29年度)

 (1)設備投資費用

   〔1〕 平成29年度(実績)  4,000万円

   〔2〕 平成30年度(予算)  4,000万円

 (2)教育安全対策費用

   〔1〕 平成29年度(実績)  200万円

   〔2〕 平成30年度(予算)  200万円


8.事故、災害等に関する報告連絡体制
 
  「安全管理規定」にて定めております。

 【乗務員】 → 【運行管理者】 → 【営業所長】 → 【安全統括責任者】 → 【経営トップ】


9.輸送の安全に関する教育及び研修の計画(平成30年度) 平成30年1月1日〜平成30年12月31日

  ・年1回 無事故無違反乗務員表彰

  ・年2回 安全運転研修

  ・年1回 エコドライブ研修

  ・年1回 一般適性診断の受診

  ・年2回 危険予知トレーニング研修

  ・年2回 飲酒運転防止研修


      
copyright (c) 株式会社 吉富運輸. all rights reserved.